メイン画像

返金保証について

日本人の気質を逆手に取ったマーティング手法

 最近、整体院などの治療院のホームページを見ると「満足できなかったら料金は頂きません。」とか「効果が無かったら全額返金」というキャッチフレーズが多く見られます。ちなみに当院ではそのようなサービスは行っておりません。この返金保証という商法はもともと異業種ではよく使われている集客の手法で10年位前から治療院業界にもちらほら見られるようになりました。

 この手法がよく見られる代表格が通販や飲食店ではないでしょうか。商品や味に納得いかなかったら返金と謳います。そんなことをしたらヒヤカシやクレーマーの人もいるだろうから大変だろうなと思ったものですが、実際には返金を申し出る人はほとんどいないようです。これは日本人の気質を逆手に取ったマーティング手法なのです。実際食べたり、手を付けたものに対して返金しろとあなたは言えますか?またそのようなことを言う人があなたの傍にいますか?ほとんどの人が遠慮しますよね。あるマーケティングの本に書いてありましたが実害はほとんどないそうです。

 この返金保証を付けることでの経営側としてのメリットは、お客さんが味や商品・サービスに対して自信があるんだろうと信用する後押しになることです。もちろん正直に自分の味や商品・サービスを利用してもらいたくやっているお店もあると思います。しかし治すことよりも儲けることを優先するコンサルタントの口からこのような事実を聞けば、返金保証というこざかしいテクニック商法に怒りすら感じます。集客に有利だからといってそのような汚い手は使いたくありません。正々堂々技術で勝負するのが治療家の本分であり患者さんの為でもあると考えます。

 あるコンサルタントは自分のやり方を実践すれば技術の無い新米先生でも20年のベテラン先生に勝てると豪語しています。技術が無くても繁盛すると断言しています。勝てるとは何でしょうか?返金保証をはじめとしてあらゆる集客テクニックを駆使して新患さんを根こそぎ集めたとしたら、ベテラン先生もその兵糧攻めに窮地に立つかも知れません。でもそれは一時のものです。新米先生は治せません。この業界経験がモノをいいます。コンサルの言うところの勝てるとは一体何なんでしょうか?治療院を探している人たちはみなさん困っている人たちです。そういう現実を直視すれば治療院業界にマーケティングというものは不謹慎極まりないものであると自覚しなければなりません。

 集客のテクニックとして期待値を巧妙にあおるような手法は当院では行いません。インターネット経由の集客に不利でも当院は紹介があります。紹介で多くの方に来院頂いているのでマーケティングテクニックに走るようなことはしません。真摯に正直に治すことだけに全力をあげる治療院でありたいと思います。

ご予約について

icon 電話番号022-265-8166  icon お電話対応可能時間: 10:00~18:30
icon 宮城県仙台市青葉区本町2-1-7 本町奥田ビル6階 仙台駅徒歩6分
仙台あべ整体は完全予約制です。電話にてご予約を受付けております。


仙台あべ整体>ご予約前に>返金保証について

ページトップに戻る