メイン画像

参考整体

大きなヒント・参考になったテクニック

 私はカイロプラクティックから始まりいろいろな手技療法を習得・研究してきました。最初の数年間はカイロプラクティック一本に絞り技術を磨いていました。その頃の私は、カイロプラクティックは科学的でアメリカでは第3の医療として認められているのに対して、日本の整体は非科学的でインチキ程度のもとしか考えておらず、自分の勉強しているカイロプラクティックに優越感みたいなものを感じていました。しかし、いろいろな手技の偉大な先生に触れていくうちに、変な誤解やプライドもなくなり患者さんの役に立つなら何でも取り入れようという気持ちに変わりました。カイロプラクティックだけでなくオステオパシー・古武術系の整体・経絡系の整体・磁気やエネルギー療法・ヒプノセラピー・心理学等、勉強して実際に使えば使うほど変化する患者さんを目の当たりにして充実した治療家生活を送っていました。

 ピーク時は毎週のように東京の研究会やセミナーに参加し、新しい技を習得していましたが、だんだんと壁にあたるようになってきました。技術が上がってくると来院する患者さんの難しさも上がってくるものです。どんどん症状の重い患者さんが増えてくるのです。それに比例してどうしても勉強して来たテクニックが通用しない患者さんが増えてしまうのです。もちろん100%の患者さんを治す手技療法は存在しません。どんなにカリスマ・神の手と呼ばれる先生でもお手上げの患者さんは存在します。しかし私の壁はカリスマの先生方が治せないレベルの一歩手前の患者さんなのです。カリスマという先生はその壁を超えているわけです。現状においてその辺の治療院よりはよほど効果の高い施術を提供している自負はありましたが目標を高く掲げ、この壁を超えるべく悪戦苦闘の日々をさらに数年過ごしました。そんな中あるひとつのきっかけを掴みました。それは自分の感性に従うということです。

 例えば腰が痛いなら骨盤や腰椎だけでなく、後頭骨や腹部を調整します。首が痛い時は頚椎だけでなく、肋骨や足首など患部周辺以外でも矯正すべき箇所があります。足の指先の矯正で頭痛が取れることもあるのです。これらの矯正ポイント・検査法・矯正方法などは偉大な先人達により体系づけられたもので、治す為の法則・経験則・マニュアルみたいなものです。人一倍勉強してその知識を吸収してきた自負もあり、それゆえにその知識・法則にとらわれ過ぎていたことに気付きました。カイロプラクティック・整体・オステオパシー等多くの矯正方法・検査法・矯正ポイントが存在します。それらをただ全ての患者さんに当てはめるのではなく、目の前の患者さんを診て自分の感性というフィルターを通し判断することで結果が全く違うものになりました。もちろんこれは今まで勉強して来たものが無駄だったというのではなく、今まで勉強して来たものがようやく自分のものになったという感じです。さまざまな療法・療術がひとつになったという感覚です。

 ですから私の施術はカイロプラクティックですとか、古武術整体ですとか何か限定できるものではありません。カイロプラクティックのドクターが開発した器具を使いますがそのマニュアルには従いません。多くの整体・療術にヒントを頂いて自分の感性を研ぎ澄まして応用させて頂いております。ここでは参考整体ということで、これまで勉強してきたいろいろな療法・療術について紹介したいと思います。

カイロプラクティック

 アメリカに100年以上前から伝わる脊柱矯正療法。詳しくは【カイロプラクティック】をご覧下さい。

ディバーシファイドテクニック

 カイロプラクティックと言えばディバーシファイドテクニック、ディバーシファイドテクニックと言えばボキボキ矯正です。詳しくは【ディバーシファイドテクニック】をご覧下さい。

アクティベータ・メソッド・カイロプラクティック・テクニック

 パチンという程度の軽い力で矯正する非常に安全なカイロプラクティックテクニックのひとつです。矯正器具ばかり注目されがちですが検査法も変わったものです。詳しくは【アクティベータ・メソッド・カイロプラクティック・テクニック】をご覧下さい。

マッケンジーテクニック

 背骨の生理的湾曲を回復させることを目的としており、本屋さんに行くと素人向けのエクササイズ本があります。しかし、状態によっては素人が自己判断で行うと症状を悪化させるリスクもあると思います。詳しくは【マッケンジーテクニック】を参照下さい。

トリガーポイントテクニック

 痛みの引き金(トリガー)=原因になっているポイントを体系づけた療法です。首痛のトリガーポイント・腰痛のトリガーポイント等さまざまな部位の痛みをカバーします。【トリガーポイントテクニック】で詳しく紹介します。

モビリゼーションテクニック

関節面への繊細なアプローチにより関節の可動域を改善させる手法です。関節の動きが良くなることでさまざまな生体反応が起こります。それらは自然治癒力の向上に大きく寄与します。詳しくは【モビリゼーション】で紹介しております。

カウンターストレイン

痛い所の痛みを軽減するために90秒間ある特定の姿勢を維持する調整法。90秒後には痛みが軽減・改善しているアメリカ生まれの不思議なテクニックが【カウンターストレイン】です。

ご予約について

icon 電話番号022-265-8166  icon お電話対応可能時間: 10:00~18:30
icon 宮城県仙台市青葉区本町2-1-7 本町奥田ビル6階 仙台駅徒歩6分
仙台あべ整体は完全予約制です。電話にてご予約を受付けております。


ページトップに戻る